イギリスのベロア

デンタルクリニックの待合室にシェードを取り付けました。イギリスのサンダーソンのベロア素材になります。手触りもなめらかで、とても素敵な空間になりました。


フランスから来た子ども部屋のカーテン

フランスのカメンゴというブランドの、お城柄の刺繍の生地、とても可愛いい子ども部屋になりました。レースもクマさん柄です。

子ども部屋もぜひ、こだわってほしいですね。

壁紙に合わせて、、

青色壁紙に合わせて、ブルーの糸を使った🧵刺繍のカーテン。イギリスよりお取り寄せいたしました。

丁寧な仕上がり

2年前にスイスの生地でカーテンを作られたお客様が、お引越しになりました。大切に使っていたので、どうにか次も使いたいということで、幅も丈もフレーム加工をして大きく手直しをしました。

とてもきれいに仕上がり、お客様に満足して頂けました。



シェードやバルーン

イギリス、サンダーソン

家具に合わせて、クラシカルエレガントに。

こちらは、イギリスのVillanova..麻素材


トリム付きタッセル

カーテンのお花の色に合わせて、タッセルをトリム付きのタッセルにいたしました。

刺繍の花柄の生地は輸入品に比べるとリーズナブルです。国内在庫品ですが、とてもエレガントで可愛らしいカーテンです。

色を照明に合わせたウッドブラインド⬇

子ども部屋に輸入壁紙も使って頂きました。




イギリスのストライプ

イギリスのジェーンチャーチルのストライプの生地をお取り寄せしました。


小窓は無地にして、タッセルだけをストライプにしました。

レールもゴールドのアイアンを一部付けました。


フォルクスワーゲンのカーテン

イギリスからフォルクスワーゲンやdog柄の生地が届きました。

カーテンやクッションカバーにいかがですか?


中央区のマンション 13F


今回は、マンションの個室のレールとカーテンの納品をいたしました。

寝室は落ち着いたパープルのベロアに、花柄の可愛いエレガントなレースを合わせました。


中学生の息子さんのお部屋はイギリスから🇬🇧お取り寄せの北欧デザインの生地で、元気になりそうな綺麗なオレンジ色です。


お嬢さまのお部屋は、レースを手前にして、柔らかさを出しています。


色々なかたち、、

今回は、リビングをブラインドに柔らかなレースを掛けて、和室にはプリーツスクリーンのダブルを用いました。

ダイニングの出窓に、マリメッコのプレーンシェードと裾柄のレースを合わせました。シンプルの中に、マリメッコだけがタペストリーのようにアピールする空間が出来上がりました。